<   2010年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

(518) 去り行く夏

秋桜に あとを託した 向日葵は 消え去る時を 静かに待てり
f0133013_1182252.jpg

撮影:2010年8月28日 佐久市下小田切
[PR]
by masa-tomi-mari | 2010-08-28 11:09

(517) 妖精

朝露の 残れる芝に 姿みせ 妖精たちは 会瀬たのしむ
f0133013_626281.jpg

撮影:2010年8月26日 佐久市下小田切
[PR]
by masa-tomi-mari | 2010-08-26 06:27

(516) ヒョウモンチョウ

コスモスの 桜の色に 包まれて ヒョウモンチョウは しばしの憩い
f0133013_1744478.jpg

撮影:2010年8月23日 佐久穂町 コスモス畑で
朝6時、チョウは早起きは苦手のようです。蜜に背を向けて寝ているようでした。
[PR]
by masa-tomi-mari | 2010-08-23 17:46

(515) へクソカズラ(別名:早乙女花)

無粋です 屁糞蔓と 呼ぶ人は 早乙女花と 言う人もいて
f0133013_17423995.jpg

撮影:2010年8月22日  佐久市下小田切
夏の終り頃に咲く花、改名できないものでしゅか。
毎年そう思います。気の毒なことですね。
[PR]
by masa-tomi-mari | 2010-08-22 17:50

(514) 道端の花

道端に エノコログサも ヒルガオも 人の歩みの 危うさ見つめ
f0133013_17354314.jpg

撮影:2010年8月21日 佐久市勝間
朝6時信号待ちの道端で目に止まりました。
[PR]
by masa-tomi-mari | 2010-08-21 17:38

(513) 葛の花

リキュールで 一番うまい 葛の花 高枝鋏 嬉しい出番
f0133013_749223.jpg

撮影:2010年8月15日 西山林道
佐久市大沢から八千穂高原まで続く西山林道、途中リキュール用の葛の花を摘んできました。高枝鋏が大活躍。
[PR]
by masa-tomi-mari | 2010-08-20 07:56

(512) ミヤマカラスアゲハ

アゲハチョウ 大きな羽も 軽やかに 暑さにめげず 花から花へ
f0133013_16162210.jpg

撮影:2010年8月16日 八千穂高原、花はフシグロセンノウ
八千穂高原から松原湖高原へ、人でも少なく静かな高原を楽しんで来ました。
夏から秋への移ろう時期、そんな感じでした。
[PR]
by masa-tomi-mari | 2010-08-17 16:17

(511) お供え

ご馳走は あの世もこの世も 同じもの お袋の味 故郷の味
f0133013_1765096.jpg

撮影:2010年8月14日 佐久市臼田 自宅で夕食前に
お盆のお供え(白玉だんごに枝豆のずんだとブルーべリーのジャム)美味しくいただきました。
「ずんだ」は故郷の味、お袋の味です。「ずんだもち」は仙台の名物、おみやげでも売っています。
枝豆はご近所からの頂きもの。ブルーベリーは佐久穂町の農園で摘みとったものです。
[PR]
by masa-tomi-mari | 2010-08-15 17:31

(510) 疎開

疎開した 祖父母の家を 思い出す 霧の谷間に 民家が見えて
f0133013_7301334.jpg

撮影:2010年8月14日 佐久穂町
3月10日の東京大空襲のあと母の実家のある宮城県に疎開しました。
語り尽くせぬほどの思い出があります。

兄の新盆、向かい火に誘われたのかカモシカ現れました。おとなしい性格でこちらをじっと見つめていました。
夜には夢をみました。植物状態で闘病中の従兄が「マアちゃん、本貸して」といって枕辺に立ちました。
お盆には不思議なことが起きますね。
[PR]
by masa-tomi-mari | 2010-08-15 07:20

(509) 精霊花(ミソソバとオミナエシ)

禊蕎麦と女郎花とが 待ち会わせ 精霊むかえる 兄の新盆
f0133013_1330450.jpg

撮影:2010年8月13日 佐久市下小田切 田圃の中の光景です。
[PR]
by masa-tomi-mari | 2010-08-13 13:34